会社概要

              HOME会社概要代表者挨拶

              代表者挨拶

              当社としましては、このところの地球規模でのダイナミックな変革をしっかり受け止め、東に西に、日々業務に励んでいるところです。
              この変革期、人を取り巻く環境も、大きく変わって来ているように思います。
              グローバルな大競争社会。
              デジタルなネット社会。
              人の感覚を感じることが希薄な社会になってしまったのではないでしょうか。
              人生長いと解かっているのに、焦ってしまう。
              人生色々と解かっているのに、決めつけてしまう。
              何につけても余裕がなくなってしまったのではないでしょうか。
              もう一度、心の余裕を取り戻して、人としての社会を取り戻さなければならないのだと思います。
              そして、「人を思いやる心」を取り戻せれば、助け合える、協力し合える、相談し合える、励まし合える、声を掛け合える。
              これが、人の世で、今一番大切なことなのだと思います。
              当社の取引先は、年々世界へと広がり、世界の色々な人々と、知り合いになっています。この世界の人々とも、「人を思いやる心」を持って、良き信頼関係を築いていきたいと思います。
              「人を思いやる心」をモットーに、グループ会社社員一丸となり、更なる発展をしていければと思っています。そして、少しでも世界の友好関係を構築することに寄与することが出来たらと願っている次第です。
              代表取締役社長  貞永 明彦

              経営の理念

              至心
              この上なく誠実なこと またその心。まごころ
              教育・勤労・納税といった義務をまごころをもって遂行し、
              常に社会貢献をすることをモットーにしています
              戒慎
              言動を戒め慎むこと
              見栄と相場は張るな・・・己をよく見せようとしたり、一時の利益を得たりするために
              嘘偽りを言う言動を慎み、人間形成を豊かにすることをモットーにしています
              分配
              利益の分配
              勤労・享受・供与の原則から生まれる利益を分配し、三つの原則が行われる環境を
              作り出すことをモットーにしています

              創業の理念

              「這えば立て 立てば歩めの親心」とことわざにあるように、人は生まれながらにして誰でも自立の道に向って歩むようになっています。そこで生まれるのが欲望です。
              人間には5欲(食欲・性欲・生命欲・名誉欲・物欲)があると云われます。
              欲とは限りないものです。でも一番大切なことは、己を知ることです。
              己を知ることほど難しいことはありませんが、一生懸かっても知ることはないかも分かりません。多分ないでしょう。
              だから自らの欲望を満たすため、あらゆる事を想像し実現することに努力しようとするはずです。
              学業成績を上げたい、良い学校に入りたい、その他諸々あると思います。
              思うことと現実は違い過ぎな程違いますが、努力次第で可能にすることは出来ると思います。
              人間一人では生きて行けません。数々の協力者あってです。
              働くとは人が動いて周りが楽になる(傍らが楽になる)、儲けるとは(信+者)信ずる者のみが得るものと云われるように、「人間関係」・「人との調和」です。"創業理念"とはこのことを日々忘れることなく、新たなる発展・継続にス瑞iすることです。
              創業者  和田 成男

              社名の由来

              創立当時(1975年)世界で最小 ・最古の独立国家、サンマリノ共和国にちなみ、
              どんなに小さな会社であろうと独立を守る気概を維持し、後世変わることなく自主・自立した会社でありたいという思いを込めて名付けました。
              現在、サンマリノ共和国とはいろいろな交流を交え、きわめて友好的な関係を構築しています。
              サニノォヘユセトトタモミ